読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームを買いに、売りに。

どうしてもほしいファミコンのソフトがあった。

名前はなんだっけな。

野球のゲーム。

でも、どこに行っても買えなくて、ひたすら自転車でおもちゃ屋を探した。

小学生だったのに、瀬戸まで来たような気がする。

それでもなかった。手に入れられなかった。

そんな思い出。

また、カセットを売りにいったりもした。

サラダの国のトマト姫、というカセットだった気がする。

買ったのか、売ったのか覚えていないけれど、そのタイトルと中古屋さんはいつもリンクしている。

ファイナルファンタジーが小6のときにでた。

学校に行く前に親の目を盗んで(盗めていたかどうかはわからないけれど)、自分の部屋でやっていたことを覚えている。

あと、あまり自分はゲームが得意だったという記憶はない。