読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪遊び

雪遊び。

田舎だったということもあり、平屋だったが、家には庭があった。

なぜそこにしたかは聞いたことがない。

しかし、そこに庭があったことで、冬は簡単な雪山をつくることができた。

幼稚園児の自分にはそこでスキーの練習をするには最適な大きさだった。

あるときのクリスマスプレゼントのお願いはスキーの板だった。

もらったのは青色のスキーの板。もっと大人が履くようなものを思い浮かべていたから、子どものようの補助的なものがなんだかなぁ~なんて思ったものだ。

友人の家でかまくらを作ったことも覚えている。

友人の家は、今思えば豪邸だ。

玄関までの道があったし、庭も広かった記憶がある。玄関もとても広かった。

しかし、そこでその子がお金持ちなんだな~とは思わなかったな。

なぜだろうか。

そんなこんなで、雪遊びは満喫できる状況にいた。